オークションアイテム情報

腕時計

2021/10/05 17:19

  • 腕時計

腕時計相場で価格高騰中のアイテムランキング

高価格がつきやすい腕時計ブランドは?

腕時計の中で買取時に期待が持てるブランドは、「ロレックス」「パテック・フィリップ」「ウブロ」「オーデマ・ピゲ」「オメガ」などが挙げられます。国内ブランドの場合は「グランドセイコー」が比較的高値で取引されますが、これらに総じて言える点としては「高級時計」であるという事です。この中でも安価なオメガでさえ40万程の価格のため、もし転売まで考えた購入をされる場合はこれらブランドに絞った方が良いでしょう。また昨今のコロナ禍の影響で、需要に応じた製作が間に合わず相場額が、右肩上がりに高くなっております。これら以外の腕時計については買取額が伸び悩むケースが多くなるので、少しでも高値での買取を希望する際は、メルカリなどの個人取引を使うと良いでしょう。今回は海外のハイブランドを中心にその特徴をまとめたいと思います。

「ロレックス」

日本でも高級時計ブランドといえば、真っ先に挙がってくる程著名なロレックス。 著名人がこぞって着用する人気の高さや、精巧な作りで様々な機構を生み出してきた歴史あるブランドであります。 世界的にも長らく愛されており、今なおその勢いは衰えることを知りません。むしろ昨今では更にその傾向を加速しております。 メーカーが決めた定価で売り出すも、その多くは中古に出しても大きい値下がりせず、場合によっては定価額を大きく上回るケースも多数あります。 一部では国内輸入品の価格を大きく上げる要因になったという意見もあり、経済面からも影響力をあたえるブランドに成長しているようです。

「パテック・フィリップ」

「雲上時計」という異名がついているパテック・フィリップですが、その価格は車、もしくは家を購入できるくらい高いモデルが存在します。 どんなに古いモデルの時計でも自社で修理を行うサービスを徹底しており、自身だけでなく孫の代まで使用できる時計として取り扱うことができます。 技術力の高さと複雑な機構がジュネーブシールの規格に合格し、その実績が値段に現れていることでしょう。

「ウブロ」

ウブロは偽物が比較的多いことから正規店購入の保証書が無いと、真贋が付けにくい場合があるので、転売を考えて購入をされる際は、しっかりと完品で保管しておくことをお勧めします。 またチャリティー支援にも積極的に参画や、ウサイン・ボルト、フェラーリ、デペッシュモード、ペレ、田中将大など著名人の着用も目立ってきており、ハイブランドとしての価値がまだまだ伸びてきております。

「オーデマ・ピゲ」

知名度はまだまだ他のブランド時計よりは低いものの、知る人と知るブランドとして有名です。雲上時計としてのブランドですが近年、ロレックス以上の腕時計が欲しい経営者やスポーツ選手が次のステップとして購入するケースが多くなっているようです。相場についても常に右肩上がりというわけではありませんが、中古や定価で購入した場合は、今はプラスに働いてくれそうです。

「オメガ」

オメガは上記ブランドから比較すると新品価格は控えめですが、高級時計としての品質やブランド力は大きいです。 買取価格はロレックスより伸び悩んでますが、ここ数年で勢いがましており、これから伸びしろがあるブランドと言えます。

価格高騰に繋がりやすい腕時計ランキング

ロレックス サブマリーナ  126610LV

200,000円+TAX(定価 918,000円+TAX)
前モデルとの大きな違いとなったのは文字盤カラーがグリーンから黒に変更されたことでしょう。ケース幅が40mmから41mmへとサイズアップされたことで、ラグ形状やブレスレット幅など全体的にバランス調整も行われおります。

ケース素材:ステンレススチール
ブレス素材:ステンレススチール
ブレスタイプ:オイスターブレス
ベゼル:セラミック製逆回転防止ベゼル
風防:サファイアクリスタル
ケース径:41mm
ケース厚:12.2mm
重量:158.5g
防水:300m
ムーブメント:自動巻き クロノメーター
キャリバー:Cal.3235
振動数:28,800振動
パワーリザーブ:70時間
製造期間:2020年~

ロレックス デイトナ 116500LN 白文字盤

4,000,000円+TAX(定価 1,261,000円)
スポーツタイプのロレックスでの一番人気と言えるモデルです。
現在では黒文字盤で定価の2.5倍、白文字盤に至ってはもはや定価の約3倍強の値上がりを見せており、今後も多少価格のアップダウンあれど、高角度での右肩上がりを続けるモデルの1つと言えるでしょう。

ケース素材:ステンレススチール
ブレス素材:ステンレススチール
ブレスタイプ:オイスターブレス
ベゼル:タキメーター
風防:サファイアクリスタル
ケース径:40mm
ケース厚:12.5mm
重量:145g
防水:100m
ムーブメント:自動巻き クロノメーター
キャリバー:Cal.4130
振動数:28,800振動
パワーリザーブ:72時間
製造期間:2016年~

オーデマピゲ ロイヤルオーク 26331ST

5,000,000円~5,500,000円+TAX(定価 3,000,000円+TAX)
ケース素材:ステンレススティール
ケース幅/厚さ:41mm/12mm
重量:約188g
キャリバー:自社製自動巻「cal.2385」
パワーリザーブ:約40時間
防水性能:50m
ムーブメント:自動巻き

パテック ノーチラス  5711/1A 青文字盤

10,000,000円+TAX(定価 3,250,000円+TAX)
素材:ステンレススティール
文字盤:ブルー
ベルト:ブレスレット
ムーブメント:自動巻き
ケースサイズ:40mm
防水性能:120M防水

筆者情報

宮本瞬
株式会社エコリングにてオークション事業部の時計を担当。
笑顔がモットーとし、時計とクルマ、バイクをこよなく愛してます。
8年間、鑑定業界の最前線で培った目利きと知識経験が自慢。

一覧ページに戻る